原料
仕組み効果や効能摂取法詳細原料
******

免疫力向上をコエンザイムQ10で対応

人の体に外部から敵が侵入した場合、それを退治するために動き始めるのがマクロファージです。
細菌などの異物、体内に生じた編成物質や死んだ細胞などを捕食、消化するという体内のお掃除屋さんがマクロファージです。
コエンザイムQ10はこのマクロファージを増加させる働きを持っています。

コネチカット州、ニューイングランド研究所で行った医師の研究によって、このマクロファージの増加が報告されました。
コエンザイムQ10を摂取した動物は免疫細胞であるT細胞やB細胞の改善を行い、バクテリアへの抵抗性も見せたといいます。
T細胞やB細胞は白血球で細胞免疫などの働きをする細胞です。
この細胞が強くなるという事は免疫力が強くなるという事です。

免疫力が強くなることは健康的に生きていくために必要不可欠なことです。
インフルエンザなどのウイルスが体内に侵入しても免疫機能が強化されていれば、排除する力、抑制する力が働き重症化することも少なくなりますし、ウイルスの感染からも保護してくれます。

コエンザイムQ10の働きはこうした有用な働きです。
免疫力向上、さらには心臓の保護、臓器を強くするなどの様々な効果は、その他の機能の働きもアップすることにつながります。
食品から摂取することはもちろんですが、足りない分はサプリメントなどで補いコエンザイムQ10を体内に効率よく吸収しましょう。


MENU

Copyright(C)美容にも体の健康にも欠かせない成分